トートカラー
私のRabbitryの中心的なカラーにトートがあります。
ナチュラルな色合いの暖かい感じがするトートカラーは大好きです。(o^^o)v

アメリカでもホーランドロップのカラーの中心がトートです。
優秀な個体の半分以上、ほとんどがトートと言っても過言でないほど
かなり多くの個体がいます。

また、ホーランドロップに限らず優勢色に当たるトートカラーは
アメリカンファジーロップ、ジャージーウーリーなどでも
ショーラビットのカラーの中では多く優秀な個体が多いです。

今Rabbitryには、MACKを筆頭にブルータス、ウブ(WB)、ダイ(daimen)、パッション、フィラ、と6羽のトート系カラーのグランドチャンピオンがいます。
ブライアニーをはじめ、カサノビア、タイタン、トワ、カット、ビリー、グリッター、アンリ、・・・etc・・・
Legを持っているうさちゃん達もたくさんいます。

ショップにもかなり優秀なトートカラーのうさちゃんが
必ずいつでも1人は販売されているんじゃないかな?
って、思います。

ト-トカラーのうさちゃんは生まれてくる数も多く、優秀な個体が多いから
ラビットショーを目指して繁殖したいとお考えの方、
ショーへ参加してみたいなとご希望をお持ちの方は
選ばれると良いですヨ。^^
優秀なトートは将来性がいっぱい♪

また、ガッシリと骨太のトートカラーのうさちゃん達は
もしかしたら一生涯を考えても丈夫で健康、病気知らずなのでは?
と、思います。

ごんべさん顔のトートちゃん達に会いに来てね。(o^_^o)


Tort-2.jpg

スポンサーサイト
うさちゃん |コメント:0 |トラックバック:0 | 2007/03/24(土) 02:35:10
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mariesrabbitry.blog95.fc2.com/tb.php/13-f8b2b096
トラックバック