スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
Mackのお腹
Mackがアメリカから来日してから早いものでもう1年を過ぎました。^^

MACK-4.jpg
僕、Mack店長だよ~~ン♪

牧草が大嫌いでペレットばかり食べるMack。

食べるチモシーといったらアルファルファの葉の部分と
おいしそうなカナダチモシー2番刈りの葉の部分くらい。
困った子です。(^_^;)

ペレットは大好きなくせに好き嫌いが激しくて、嫌いだと食べない。
お腹に合わない?ペレットだとお腹がゆるくなる。
来日した早々は毎日Mackの食べる物に頭を悩ませていました・・・(^_^;)

なぜならMackがアメリカで食べていたペレットは日本では販売されていません。
来日当初はMackのためだけに10kgずつ輸入していたんだけど
その手間が大変でどうにか合う物をと探し回りました。

そんな時に出会ったのがチモシー主体のペレットでした。

始めて食器にいれて食べさせた時、スムーズに食べてくれました。
残すこともしませんでした。
好きみたいです。

その後一時便の調子も良くなり安心したのも束の間
またもやゆるくなったり・・・・
それなのに堅いのも混じっていて・・・
腸内バランスが悪いのがアリアリう○ち君。

そんなMackに動物病院で薦められた
牛用の腸内バランスを整える乳酸菌?を食べさせてみたところ
ピッタリ!
ゆるい便が出なくなりました。
ものすごい効き目!
感動するほどの驚きでした!(*_*)

獣医さんの中には
うさぎに乳酸菌なんて必要ない!
なんて、言われる方もいますがそんなこと無いみたいです。

私は日頃から色々な新しい食べ物や薬品、サプリメントをすぐに試す方ではないのですが
食物アレルギー?のような症状でお腹の調子を崩す子には
こんなケアも良いんじゃないかナ~?
と思ってちょっと記してみました。

どのうさちゃんにも当てはまるとも言えないのですが
悩まれている方のいくらかでもご参考になればうれしいです。^^


スポンサーサイト
ひとりごと |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/06/21(土) 03:22:23
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mariesrabbitry.blog95.fc2.com/tb.php/26-01bdb475
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。