チモシー
毎日モノスゴ~ク暑いと心配するのが
うさちゃん達の健康と牧草

同じ生もの同士って、訳じゃないんだけれど・・・・(笑)

日々の管理が状態に大きく影響を与えるのは同じなんじゃないかと
日頃より思っています。


今現在も含めて1年の間で1番悪い状態になりがちな夏
今年は全てのチモシーの状態すごくイイと思っています。

私は自分のうさちゃん達に食べてもらう牧草に関して
こだわりや選り好みはほとんどしないのですが
これは食べさせたい
そう思うチモシーの状態ってあります。

 パリパリ乾燥していること
 葉っぱが綺麗に開いていてストローに自然な状態で付いてる
 細かくなっている半端牧草にするような部分までがおいしそうに見えること。
   特に葉っぱ部分が細かくてもおいしそうなこと、これが一番大事 

うさちゃん達って、けっこう袋の底に残っている細かい牧草や粉部分好きですよね。
体調が悪い時などはかえって喜んで食べるくらい。

牧草をストックする時は
昔からずっといつでも1ヶ月以内で食べきれる量をストックするように決めていました。
チモシーって、保存して1ヶ月を過ぎると香りが急に無くなっちゃうような気がします。
そして湿気ってくる。

おいしい牧草を食べさせてあげて
牧草大好きな うさちゃんになるように育ててあげて下さいネ。


スポンサーサイト
ショップ |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/08/03(日) 01:21:59
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mariesrabbitry.blog95.fc2.com/tb.php/45-77f10ff2
トラックバック